2012 081234567891011121314151617181920212223242526272829302012 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

射撃代とメンバーフィー

一番お問合せが多いのが、フィリピンでの射撃代に関する事です。
過去に私の記述に誤りも有りますので、訂正の意味も込め、現在判明している射撃に関する代金・費用をお知らせします。

今月に私の友人がARMSCORのメンバーになりました。費用は下記の通りです。

入会金(初回のみ)  P5,000
次回1年更新時    P2,000

数年前は

入会金(初回のみ)  P3,000
次回1年更新時    P2,000

フィリピンは日本と違い、インフレですね。


DSC02927.jpg


何故メンバーになるかと言うと、初期費用は確かに掛かりますが、その後は格安で射撃が楽しめるからです。

メンバーですと弾代が45口径・9mm弾が1発P9です。100発ですとP900です。
これがARMSCORの場合、外国人ですとGUNレンタル代込みで100発でP3,000です。
年間で400発以上撃つ方は、メンバーになる事をお勧めします。
私は他のレンジのメンバーフィーは幾らか知りませんでしたが、最近数人の方に教えて貰いましたがP10,000を超えてました。(驚)

ちなみに私は、自前の薬莢でリロード弾を使用しています。弾は1発P7.9です。
ARMSCORでのリロード弾の領収書を提示すれば、極端な話しタダです。
実際にはターゲットの標的代P20支払いました。
レンジ使用料みたいなのは有りません。
後は弾込めたり、身の回りをするレンジボーイにチップP200あげました。
初心者の方はレンジボーイが付かないと、安全面の為撃てません。

余談ですが、私はTEAM ALPHAと言うGUNクラブに加盟しています。年会費は有りません。
しかも、TEAM ALPHAはARMSCORと提携関係・姉妹関係クラブですので、ARMSCORの年間更新料P2,000が半額のP1,000です。
月1回のTEAM ALPHA月例マッチには、他のクラブのシューターは出場出来ませんが、TEAM ARMSCOAのメンバーは出場出来ます。

毎年、フィリピン全土のGUNクラブがフィリピン警察に表彰されますが、昨年我がクラブはもっとも優れたGUNクラブに選ばれました。


375772_2600197011386_1668840572_n.jpg


この将軍様、昨年は2星の将軍でしたが、今は3星に昇格しました。
もう随分前からの知り合いですが、私に取っては優しいお兄さんです。
PMA時代の同級生が今のチーフですので、出世も此処までですね。


DSC02861.jpg







スポンサーサイト
2012..28 シューティング事情 comment10 trackback0

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。