FC2ブログ
2013 051234567891011121314151617181920212223242526272829302013 07

久々でしたが...

先週末はGUN BAN(銃規制)明けの久々の試合でしたが...

本来でしたらBEST OF THE BEST 2と言うIPSC認定レベルⅡの試合が14~16日間開催予定でしたが、前日の13日昼頃に急遽延期とのアナウンスが有りました。
今まで長年フィリピンで試合参加して来ましたが、試合前日に延期になったのは初めてです。
何か嫌な予感が....

試合の方は開催場所のARMSCORでは全ての準備が整い、10ステージ用意したコースが無駄になって仕舞うので、急遽IPSC未認定のクラブマッチ形式で試合は開催されました。
IPSCでは一度使用したコースは再使用する事は出来なく、2度と同じコースは撃てないのです。


20130615115435(1)-1.jpg


嫌な予感がして居たので、会場に到着し何故急遽試合が中止になったのか情報収集しましたが、あくまでも噂話ですが、GUN BAN終了直後銃器を管理取り締まりするPNPのセクションが、GUN BAN解禁を祝いお祭り気分で試合開催する事に大統領が苦言を呈したとか...
シューティングに理解のある大統領なのですが、どうしちゃったんだろう?
今の警察で他の件で何か不満でも有るのかな?

それに搬送許可証(PERMIT TO TRANSPORT FIREARMS AND AMMUNITIONS FOR GUN CLUB MENBERS)を申請している人も未だに許可証が貰えず、試合が終わってもレンジにGUNを預けて行く人が大勢居ました。

私は事前にGUNクラブ経由で申請を出していたので、レンジから5ヶ月ぶりにGUNを持ち帰る事が出来ました。


DSC04033-1.jpg


試合の方は参加者も少なかったので、シニアトップで20位以内に入りましたが、認定試合では無いので余り嬉しくは無いですね。


キャプチャ-1


明らかに規制は厳しくなる方向に向かっていると思います。
今週末はPNP本部キャンプクラメでの試合や、QCPD(ケソン市)本部でも試合も組まれていますので、今の所延期の話しは無いですが、今週末の試合で詳しく今後の方向性が見えると感じて居ます。
スポンサーサイト
2013..17 IPSC comment2 trackback0

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: