2014 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 11

第17回 神風特攻慰霊祭

射撃ネタでは無いですが、ブログ放置が続きそろそろ広告が入りそうなので...(笑)

良く紹介しているパンパンガ州アンヘレス市に有る、マウンテンクラーク射撃場の近くで毎年10月25日に、神風特攻慰霊祭が開催されますので、今年も行って参りました。





ちなみに、パンパンガ州マバラカット市にある「マバラカット東飛行場跡」の神風平和記念廟の銅像は、舞台や映画化された『THE WINDS OF GOD』で脚本・演出・主演で特攻隊員を演じた、元自衛隊員の今井雅之氏がモデルです。

IMG_1862-1.jpg



第96代内閣総理大臣 安倍晋三
平成26年8月15日全国戦没者追悼式式辞

天皇皇后両陛下の御臨席を仰ぎ、戦没者の御遺族、各界代表、多数の御列席を得て、全国戦没者追悼式を、ここに挙行致します。 
祖国を思い、家族を案じつつ、戦場に倒れられた御霊、戦禍に遭われ、あるいは戦後、遠い異郷に亡くなられた御霊、いまその御前にあって、御霊安かれと、心より、お祈り申し上げます。 
戦没者の皆様の、貴い犠牲の上に、いま、私たちが享受する平和と、繁栄があります。そのことを、片時たりとも忘れません。
いまだ、ふるさとへの帰還を果たされていないご遺骨のことも、決して忘れません。過日、パプアニューギニアにて、ジャングルで命を落とされ、海原に散った12万を超える方々を想い、手を合わせてまいりました。
いまは、来し方を想い、しばし瞑目し、静かに頭を垂れたいと思います。
日本の野山を、蝉しぐれが包んでいます。69年前もそうだったのでしょう。歳月がいかに流れても、私たちには、変えてはならない道があります。 
今日は、その、平和への誓いを新たにする日です。 
私たちは、歴史に謙虚に向き合い、その教訓を深く胸に刻みながら、今を生きる世代、そして、明日を生きる世代のために、国の未来を切り拓いてまいります。世界の恒久平和に、能うる限り貢献し、万人が、心豊かに暮らせる世の中の実現に、全力を尽くしてまいります。
終わりにいま一度、戦没者の御霊に永久の安らぎと、ご遺族の皆様には、ご多幸を、心よりお祈りし、式辞と致します。

平成二十六年八月十五日
内閣総理大臣・安倍晋三
スポンサーサイト
2014..29 その他情報 comment3 trackback0

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: