2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

壊れた~!

本日も朝から快晴のマニラです。

しかし日曜日のアームスコーで行われたIPSCレベルⅡの試合の時、午前中4ステージ消化し昼食挟んで残り3ステージを待っていた昼休みに中に雨が降ってきました。
今はフィリピンは乾期で、ここ何日も雨は降らず快晴の日が続いていましたが、久しぶりの雨です。

1時間ほど待機し雨は上がり、足場はグチャグチャで中断していた試合も再開されましたが、なんとマイGUNも機嫌を損ねたのか、20,000発は撃って居るであろうGUNが壊れました。(涙)


DSC03385-2.jpg



壊れた箇所は、撃った弾の薬莢を排出するエキストラクターと言う部品です。
これの先端爪が見事に吹っ飛んでいました。
当然これが壊れると、ダブルフィールドというジャムが発生します。
こうなるとマガジンは抜けなくなり、ジャムクリアーも困難ですが、何とか1発目はクリアーして再度撃ちましたが、こうなるとGUNも只の鉄の塊にしかなりません。
エキストラクターが壊れたと判断し、試合はその場で中止をROに宣言しました。






当然このステージは残りのターゲットは撃てずマイクのオンパレード、ステージ・ポイントはゼロで、この試合は完全に終わりです....(涙)

スポンサーサイト
2012..18 IPSC comment4 trackback0

comment

Boss.K
災難でしたね。

20000発は凄いですね。
怪我がなくてよかったです。
次はどんな銃を?(笑)

次回の大会はウップン晴らして
下さいね~。
2012.12.19 02:24
MASA
こんばんは。

エクストラクター破損と書いてあったので、やはり流石のSTI2011も1911ゆずりの弱点は拭えないのかと最初は思いましたが、良く考えてみると、きらさんの場合30,000発以上撃っていらっしゃると思いますので弱点ではなく寿命でしょうか。逆にそこまでの耐久性の有るSTIパーツは凄いです。

以前のパラはパワーエクストラクターを宣伝していましたが、トラブルが多いとの理由で従来型に戻してしまいましたし、同じ1911でもSIGやSWは外装式ですね。小さな部品ですが、これが壊れると撃つのがイヤになってしまう重要な部品ですので、友人の一人は予備をボックスに入れています。
AFTECなんかも有名ですが、交換部品はSTI純正を使用されのるのでしょうか。
2012.12.19 03:09
きら
Boss.Kさん、お早うございます。

オートのGUNは作動不良を希に起こしますが、半世紀前頃までは職業で使用する方々達は、信頼性の高いリボルバーを使用して居ますね。
日本は未だにリボルバーが主流の様ですが。

GUNは買いませんよ!(笑)
パーツだけ交換して、3,800円の痛い出費です。(涙)
2件は飲みに行けたのに...(爆)
2012.12.19 07:06
きら
MASAさん、おはようございます。

アメリカの友人からも昨日アドバイス貰ったのですが、1911系のウィークポイントは、エキストラクターとスライドストップだと言ってました。

正直、これまで良くもった方だと感じて居ます。
エキストラクターは予備でパーツを持って居たのですが、幸いな事に会場がアームスコーなので新たに新品を購入しました。
パーツを持って居なければ、他の会場では試合は棄権になって仕舞いますね。

パワータイプのエキストとも、ローカルのメテリオで出して居ますね。
でも、当面は純正を使用します。

そろそろ他パーツも耐久期限も切れてくる頃だと思いますので、他にも予備パーツでスライドストップとファイアリング・ピンも常備しようと思っています。
暫くネオン欲はお預けかな?(笑)
2012.12.19 07:15

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/123-39721232

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: