2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

銃器類規制

今フィリピンでは最近の銃器による事件・事故の為銃器規制の話しが持ち上がっています。
以下は本日のまにら新聞からの抜粋です。



『所持・携帯の全面禁止を求める声が出る中、大統領が禁止措置に否定的見解示す』

ルソン地方カビテ州で起きた拳銃乱射事件などを受け、銃器類所持・携帯の全面禁止措置を求める声が出る中、アキノ大統領は9日、「(全面禁止は)耳障りは良いが、(未登録銃など規制外の)野放し銃を使う犯罪集団を利するだけだ」と述べ、全面禁止に否定的な見解を示した。

国家警察の統計によると、登録未更新の銃器類は約61万丁。これに密造・密輸分などを加えた野放し銃は110万丁を超えると推計される。また、銃器犯罪件数の99%は、これら野放し銃を使った犯罪。

アキノ大統領は、野放し銃が犯罪に多用される現実を踏まえ、「全面禁止しても、(野放し銃を使う)犯罪集団が従うことはあり得ない。一方で、(規制対象の銃を所持する)民間人を無防備にし、危険にさらすことになる」と強調。
対策としては、銃器類の徹底取り締まり、銃器関連法令違反の厳罰化、有力政治家らの抱える私兵団解体を挙げた。

大統領は、亡母のコラソン・アキノ政権下で起きた国軍クーデター未遂事件の際、銃弾で負傷した経験がある。また、射撃を趣味にしていることでも知られる。

大統領と同様、射撃を趣味にするデリマ司法長官も9日、「野放し銃を撲滅しない限り、全面禁止措置の効果はない」と記者団に語り、大統領の見解に同調した。

さらに「以前は、治安当局、軍関係者だけが銃器所持・携帯を認められるべきと考えていた。しかし、(人権委員長などの)政府の役職を得た後は、われわれ文民も自衛の必要があると思うようになった。野放し銃が氾濫する状況下、いつ、どこで命を狙われるか分からない。自宅に銃を保管しているだけでは不十分だ」と述べた。


以上です。


私はあくまでもこの国でシューティングをさせて頂いている立場で、他国の法律や規制に異を唱える気持ちは毛頭有りません。
フィリピン国の法律を遵守し、決められた範囲で自分で出来る事を楽しむだけです。


動画は昨年行われた、各組織の将軍だけが出場する試合の様子です。
大統領警護隊(PSG)・PNP・陸軍・海軍・空軍・沿岸警備隊等の組織のトップが一堂に会しています。
大統領の活躍で、PSGはPNPを破りました。(笑)
私は一介の一般人ですが、偉い方が居る最前線の中央で図々しくも椅子に腰掛けビデオを回していました。(笑)






マメリカでも昨年の悲惨な事件の為、銃規制の話しが持ち上がり、オバマ大統領も規制すると明言し、今やライフルは駆け込み購入で、GUNショップも品切れ状態で、ピストルやパーツも高騰しています。
有名で安いグロックも以前は4万円ほどで買えましたが、今では6万以上するとアメリカの仲間から情報が入ってきます。
果たして、アメリカ・フィリピンの銃規制はどの様な形で推移していくか、私は注意深く見守っています。
間違い無く、両国とも規制強化は何らかの形で、厳しくなるのは避けられない状況だと思っています。




スポンサーサイト
2013..10 GUN事情 comment8 trackback0

comment

BOSS.K
さすがきらさん。

大統領と一緒にシューティング。
さすがです。
大統領のポーズも様になっていますね。
腕前はどうなんでしょうか?(笑)
今度連れてって下さい。
お願い致しま~す!
2013.01.11 03:41
きら
Boss.Kさん、お早うございます。

大統領の腕前は...言わない事にします。(笑)
お忙しい方なので、そんなに時間も取れないですが、
でも、シューティングは好きで何時も楽しんで居ますね。
何事も楽しむ事が一番ですネ。

特例で所持許可書を頂戴と言いたかったのですが、言えませんでした...(涙)
2013.01.11 10:42
タガイタイ コージ 
こんにちは。
>各組織の将軍だけが出場する試合
だけあって出場者の皆様、恰幅が良いですね
特にお腹が(笑)。
大統領が相手だから手加減する
とかはないのですか(笑)?

銃規制強化は正当なライセンス所持者には迷惑な
話ですね。ライセンスのない銃器の取締りの強化や
貧困の問題、何より教育が必要かと思います。
2013.01.11 14:38
きら
コージさん、お早うございます。

昨日は関東地方も大雪で大変でしたね。
先日、日本に帰国した嫁も外出出来ないと嘆いていました。

日本の様に刀狩りから始まり、確立されたガン・コントロールのシステムが出来上がっている環境でしたら良いのですが、この国は余りにも不法の銃器が出回りすぎと感じて居ます。

銃器規制が始まれば、割を食うのは正規銃器所持者で、犯罪者にとっては喜ばしい限りと思います。
建前と本音や実態が余りにもかけ離れているお国ですから、何事も確実に徐々に改革する事が大事と感じて居ます。
2013.01.15 10:24
MASA
デリマ司法長官も射撃が趣味ですか。
女性ですが、現実を直視していらっしゃる点で日本の女性閣僚とは大違いですね。

ニューイヤーの爆竹代わりにトリガーハッピー野郎がPALTIKで空に向けて撃った弾に子供が犠牲となり大問題となっていましたが、そうした銃規制ムード一色の中、こうした意見が言える大統領と閣僚は大したものだと思います。

大統領はいつもの黄色のJRリグとグロックが極まっていますね。
2013.01.15 12:51
きら
MASAさん、こんにちは。

フィリピンでシューティングは一緒のステータスみたいな物を感じ、政治家・実業家・芸能人・スポーツ選手等、様々な人が楽しんで居ますね。

今も昔からも銃器で事件事故は多発してますが、銃規制以前に問題が有る様に感じています。
不法所持者の罰則を厳しくするとか、もっと本腰入れて取り締まりを強化するとか、やれる事は沢山有ると思います。

今回の大統領は、CZ75-SP01のアルミのレッドグリップが付いたGUNを使用してましたね。
もちろん、STIのカスタムもお持ちですよ。
MASAさんもGUNBAN中に撃ち込みして、解禁されたらグリップをカスタムしますか?(笑)
先日購入を考えて居る方が居たのですが、期間中は銃器も購入出来ませんね。

2013.01.15 14:38
MASA
こんばんは

大統領がお使いの銃は、グロックじゃなくてレール付きフルダストカバーのCZでしたか。プロダクションDIVの使用率NO.1の銃ですね。やはりADIKな大統領です。(笑)

シングルスタックの1911に慣れているので、HI-CAPの太いグリップにはまだまだ違和感を感じます。グリップが極まらないとWタップも当たりません。もっと撃ち込みが必要ですね。
2013.01.15 23:01
きら
MASAさん、こんにちは。

シングルスタックに慣れている方には、個人差は有りますが手の大きさいかんで、確かにハイキャパのグリップは太い様に感じると思います。
その為グリップカスタムは、STIでは多く見受けられますね。

それにしても....暇で干上がりそうです。
土曜・日曜は硝煙の臭いを嗅がないと、落ち着かない身体になってしまいましたので。(笑)
私もローカルの人に、良くアディックと言われて居ます。(爆)
2013.01.20 18:15

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/127-6b6e8c58

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: