2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

暇なもので...

3年に1度の選挙の為、1月13日から6月12日迄GUN BANで自宅からGUNの持出が出来ません。
従って試合も無い為、この期間に練習するぞ!と普段試合で使うGUNをマリキナのARMSCORレンジに預けてますが、3ヶ月も経ちますが今まで練習に出かけたのは1回ポッキリ....(汗)
これでは何時まで経っても、親父シューターの域から抜け出せません。(涙)


と言うわけで、暇なのとブログネタも無いもので、家でお留守番して居るGUNを分解しては組み立てて、にわかGUNスミスごっこして遊んで居ます。(笑)

DSC03728-1.jpg


ポンチ1本で此処まで分解出来るGlockですが、構造は実にシンプルで代えって私には日本のエアソフトKSCのGlockの方が複雑怪奇で難しいです。(笑)

そう言えば以前、友人の所有するGlock17(9mm)を皆でバラして遊んで居て、小さい部品かスプリングがすっ飛んで無くなった!と大騒ぎして居ましたが、あの時の部品は何だったのだろう?
当時は笑ってそんな光景を見て気にも止めませんでしたが、今頃になって気に掛かります。(笑)


トリガージョブのお決まりの関係パーツを磨き倒しましたが、スムーズになった様な?なってない様な?独特のビヨ~ンというトリガープルの影響で、キレは今一違いがオイラには解りません。(汗)

DSC03733-1.jpg


カービン仕様でスライド・バックプレートでフルオートとセミオートを切替兼ねるパーツですが、元に戻して暫くはノーマルのGlockを再度撃ち込もうと考えて居ますが、何時も思うだけで終わってしまう私ですので....

DSC03732-1.jpg
スポンサーサイト
2013..12 GUN事情 comment4 trackback0

comment

MASA
こんばんは。

Glockってスライドをスコーンだけでコンデション2から発砲できるので実戦のメンタルストレス下ではとても有効で良い銃だと思いますが...私はどうもあのググッと重くなってドーンというトリガーフィーリングに慣れる事が出来ません(笑)

トリガープル改善のチューニングパーツも出ている様ですが、それでも1911のC&Lからのトリガーフィーリングには全然敵わないと思います..って世のGlockファンを敵にまわしたかな(笑)
弾も一杯入るし軽くて良い銃なんですけどね。

2013.04.12 21:24
きら
MASAさん、お早うございます。

独特なトリガーフィーリングですよね。
Glockに限らず今流行のストライカー方式GUNの、トリガープルはどれも同じですね。

アメリカにGlock使いの日本人の名人が居まして、少しトリガー戻すリセット位置を体得して居る人は、タップが凄く早いですよ。
去年のスチールでも、Glockに移籍したKCがなんとGlockで優勝しましたが、もっとも繊細なトリガープルを要求される競技で、Glockが1911・2011系を押さえて優勝したのには驚きです。
彼のGlockトリガープルが凄く気になり、フィリピンに来た時触らせて貰おうと思ってますが、多分グロックは持ってこないかな?
2013.04.13 12:20
pinsan
分解~昔は出来まいした~ライフルだけど(笑)

もう~今は駄目ですね全然覚えていなし自衛隊です^:^
2013.04.13 14:45
きら
pinsanさん、お早うございます。

マニアックで色気も無く、面白く無いブログにご訪問頂き、有り難う御座います。

今はライフルの分解より、綺麗な写真を撮る技術がプロ級ですね。
下手な写真掲載して恥ずかしい限りです。(汗)
2013.04.14 09:06

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/139-eefe359f

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: