2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

H&K MP5K

アメリカやヨーロッパでも簡単にお目にする事の出来ないGUNが、フィリピンでは比較的簡単にお目に掛かる事が出来ます。
それだけ銃器社会と言う事でしょうか...(汗)

写真の銃器はピストルと言うカテゴリーでは無く、これでもサブマシンガン(短機関銃)の部類に入ります。
H&K MP5とは、ドイツのヘッケラー&コッホ (H&K) 社が1960年代に開発した機関拳銃(SMG)です。

MP5K


実際に手に持って見ると、大きさがお分かり頂けると思いまが、海外では主にセキュリティーや警護関係者の方々が使用しています。
もう少し銃身が長くて、ストック(肩当て)が付いているMP5A5などは特殊部隊等で使用されていますね。
実は日本の特殊部隊も、このサブマシンガンを採用しています。
決して東京マルイ製では無いのであしからず...(笑)

H&K MP5K


スポンサーサイト
2009..11 GUN事情 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/14-70c21600

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。