2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

射撃は好きですか?

タイトルですが、ブログを拝見して頂いて居る方に問いかけている訳ではなく、フィリピンの警察トップに問いかけているのですが、あくまでも私の独り言です。(汗)

と言うのも、銃器を搬送する際に通称PTTという許可証を申請し所得しますが、今年の国政選挙で実施されたGUN BAN(銃規制)が6月13日~9月13日迄所得しましたが、それが今日で期限が切れてしまいます。
その後の申請方法は未だに正式に決まっていない状態で、今は各試合ごとに試合主催者招待状を添えて、1試合ごとに申請しなければ行けません。
来月にバランガイ選挙で再度規制が始まりますので、それまでに正確な指針が出ない様な状況です。
その為、搬送許可が無くてもシューティング練習が出来る様に、ホームグランドのARMSCORにGUNを先週末に預けてきました。
預けて於けば規制期間でも幾らでも練習は出来ますが、やはり手元に無いと寂しいですね。

今週12日~15日の4日間にクオリティーマッチと言って大きな試合がターラックと言う所で開催されています。
クオリティー試合はとても価値ある大きな試合で、1年間で5~7試合開催される試合の一つで、クオリティー試合の結果でシューティングの腕前を示すランクが決められ、上はグランドマスター・マスター・Aクラス・Bクラス・Cクラス・Dクラスと有り、ちなみに私はCクラスです。hahaha...(涙)
この結果でフィリピン代表メンバー入りすると、世界大会に参加する時PPSAから渡航費・宿泊代等のサポートが得られるので、シューターにはとても大事な試合です。
最高位のグランドマスターは、以前はジェスロだけでしたが、今は他に3名位居ますね。

今年も同じ場所で開催される試合で、去年の試合はPNP長官の威厳有るタイトルで私も参加しましたが、今年のタイトルは格が落ち、PNPのCIDG部署の名前のタイトルです。
こんな所も今の長官はシューティングが余り好きでは無いのかな?と思ってしまう次第です。

CIDG-1.jpg

昨年はPNP長官も試合に参加され、以前から顔見知りでしたのでお話しする機会も有ったのですが...
前長官はとても知的で紳士で、シューティングに対する理解も有ってとても良い方でした。
その内、政治か政府の要職のポジションに顔を出すので覚えて於いて下さい。

CHIEF PNP CUP

DSC02554.jpg

そんな訳で今週はこの試合の参加を断念しました。
本当は行く予定だったのですが、今週末日本からシューター仲間が来まして、練習と試合に参加したいという事で、PPSAメンバーで無くても出場出来るレベル1の試合がARMSCORで丁度開催されるので、そっちの方を優先した次第です。

ちなみに此方もクオリティー試合で大きな試合ですが、現在イスラム過激派の襲撃により混乱を生じているのですが、来年だから大丈夫かな?
こう言う過激派や犯罪者が銃器を不法で所持して、善良な市民がスポーツや自衛の為に正規に銃器を所持出来ないのもおかしな話しだと思いますが、どうせ私は外国人で基本的に所持出来ないから問題外ですが...(涙)

サンボアンガ








スポンサーサイト
2013..13 シューティング事情 comment2 trackback0

comment

MASA
こんばんは。

各試合ごとの申請PTTは1day(時には2-3days)PTTと言うのだそうです。GUN ADIKは言うまでもなく、レンジや銃器関連の商売をしてる方々に大分経済的ダメージが出て来ているので、いい加減に...おっと外国人の私には意見する資格は有りませんでした..(笑)

アブサヤフがニュースを賑わせていた頃、ある写真家の一枚の写真に惹かれてサンボアンガを訪れた事があります。周囲の反対を押し切っての訪問でしたが、街外れのムスリム部落で女の子と談笑したりして長閑でとても良いところでした。今は戦場となってしまいましたが、早くあの頃に戻ってほしいです。
2013.09.18 01:35
きら
MASAさん、お早うございます。

本当に今の申請規制には困りものです。
今後の方針もまだ不明で、何とか第2弾のGUN BAN開けまでには、正常な状態に戻る事を願うだけです。

サンボアンガは行かれた事有りますか。
私はミンダナオ方面はダバオだけしか有りません。
ダティーハリー市長の影響か?治安は良く感じましたが、今は爆弾事件が頻発しているようですね。
2013.09.19 08:52

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/166-9310e85e

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。