2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

フィリピンで実弾射撃を楽しむには

シューティング&射撃関係のブログを書いていると、お問合せの中で一番多いのが『何処に行けば射撃が出来ますか?』と言う質問です。
日本では絶対に経験出来ないピストル実弾射撃ですので、フィリピンに行った際にちょっと撃ってみたいという気持ちは、私も良く理解します。
しかし、値段や場所やシステムも解らず不安になる事も事実で、二の足踏んで居る方々も多いかと思います。
お問合せにその都度返答するのも大変ですので、私がオススメ出来る射撃場を今回はご案内致します。

私は経験無いのですが、現地で声かけられ射撃場とも言えない汚い所に連れて行かれ、汚いボロボロのGUNを撃たされ、請求は何万円も請求された話しも何度か直接聞いています。
また今回紹介する所でも、現地在住日本人に連れて行かれ、支払いは現地の方を通して何万円も払ったとかの話しも実際に聞きました。
今回紹介する所は、ちゃんとした会社組織で運営している適正価格ですので、少しフィリピンに不慣れな方でも安心して気軽に射撃を楽しむ事が出来ますので、興味の有る方は是非チャレンジして下さい。
と言うか...興味有る方でないと、ブログを見に来る人は居ないと思いますが。(笑)


armscor shooting ranges
Armscor Shooting Ranges マカティ市 & マリキナ市
http://www.armscorshootingranges.com/contact/#

私の一番のオススメで、マニラに宿泊の方が気軽に行ける立地条件と、大会社で良心的な価格設定が魅力です。
マカティ市に有るレンジは、日本人の憩いの場所?のリトル東京と言われて居る真ん前のビルの中です。
フィリピンでシューティングしたと言う方は、何と言っても此処が一番多いと思います。
場所もマカティシネマスクエアーと言う複合ビルの地下2階に有りますので、直ぐに解ると思います。
屋外で色んな射撃をしたいと言う方は、マリキナ市に広大なレンジも有ります。

肝心の料金体系ですが、フィリピン人と日本人では価格体系が違いますが、それでもとても安くて気軽に楽しめると思います。

パッケージ料金内容
1.38口径・45口径・9mm・40s/w口径問わず、50発パッケージ。
2.GUNを1丁お好きなフルオート・リボルバーを選べます。
3.ターゲット2枚
全て込み込みのパッケージ合計は、P1,500です。

もっと撃ちたい方は弾の追加料金だけで、各弾1発P12です。
+50発で100発撃ったとしても、P1,500+追加弾代P600=P2,100ですね。

ちなみに私はARMSCORのメンバーになって居ますので、100発はP900で撃つ事が出来ますが、たまにしか撃たない方がメンバーになるのももったいないので、パッケージ料金で十分だと思います。




次ぎにオススメは、パンパンガ州はアンギレス市に有る屋外射撃場です。
http://www.mountainclarkfiringrange.com/

big-badge-black.jpg

日本でサバイバルゲーム等をやっている方はM4等のライフルも撃ちたいと思います。
此処の特徴は世界各国の色んなGUNが撃てる事です。
ガバーメントモデル(1911)はもちろんの事、グロック・ベレッタ92FS・H&K USP等。
更にカスタムM4やMP5・ウジーSMG・おまけにグリースガンSMGも撃てます。
何よりもとても良い雰囲気の所で、そして経営者もとても親切でアットホームで良心的なレンジです。

料金はレンジフィーがP500で、弾が1発P20ですが裏技でP10で撃てる事も出来ますので、沢山バリバリ撃ちたい方は別途ご連絡下さい。


次のオススメは此処です。ケソン市に有ります。
http://www.pbdionisio.com/services/firing-range/

index.jpg

此処の特徴は室内レンジながら、自由度の高いシューティングが出来る事ですね。
料金関係等詳細はHPをご覧下さい。



最後のオススメは此処。同じくケソン市に有ります。
http://www.stronghandinc.com/range.html

membershipcard.png

此処の特徴は何よりレンジが綺麗!
こんな綺麗で豪華で設備が整っているレンジは見た事が有りません。ついつい本当にフィリピン?と思ってしまうほどで....(笑)
此処の売りは身体に優しい無毒の火薬を使用していると言う事です。
残念なのは会員制レンジですが、ここも裏技で撃つ事も出来ます。
色々支障が有りますので記事には書けませんが、是非此処で撃ってみたいと言う方や、興味の有る方は内緒でお教えしますので、ご連絡下さい。


まだまだ紹介出来るレンジは沢山有りますが、とりあえず体験射撃をしてみたいと言う方は、上記レンジで充分楽しめると思います。
フィリピンに遊びに来た際は、安全第一にシューティングを楽しんで頂くと私も嬉しいです。

スポンサーサイト
2014..20 シューティング事情 comment5 trackback0

comment

MASA
こんばんは。

マウンテンクラーク射撃場のweb拝見しました。 パラのオープンDiv用GUNもレンタルしているんですね。遠いですが、アンヘ詣でのついでに..(笑)

STRONGHANDは、以前のブログ記事を読ませていただいて依頼、ずっと気になっていました。 ウチの道場の受付の女の子が行った事があるそうですが、とっても広くてキレイでカフェのケーキも美味しいと目を細めておりました。

体験射撃はともかく、ある程度の技量を身に付けるには、(外国なので語学力の問題は有りますが) ちゃんとした指導の下、数稽古(反復練習)が必要なのではないかなと思います。

日本での仕事を休んで来比されている方が殆どでしょうから、限られた日数で上達したい気持ちは痛い程判りますが、最も重要な銃の安全な取扱いを含め 数日間でマスター出来る様な甘いものではなく、何回もの比渡航回数とそれなりの弾の消費が必要なのは事実です。お前の才能が無いからだ....それも又 事実ですが(泣)

ここに挙げていただいた射撃場のメンバーになって適正価格で数稽古、そんな中でフィリピンの指導者や友人に恵まれて自分も上達してゆく..これが理想ですよね。
2014.02.21 02:39
まー暴
おはようございます。

うちの銃のライセンスですが、無事に延長出来ました。

ちなみにマハバも、難なく延長できました。

ただバーミット・キャリーは面倒みたいですので、

次回からは、トランスポート・バーミットですかね。

もしくは自宅の敷地内に射撃場を作るでしょうか(笑)

ご指南、ありがとうございました。

2014.02.21 07:51
きら
MASAさん、お早うございます。

言われて初めてMCFRのHPを良く見てみたら、私の友人達が3人も写ってました。(笑)
此処は色んなピストル・ライフル・ショットGUN・SMG等撃てますので、オススメですね。
オーナー(華僑系)は地元の名士のお医者さんですが、レンジの運営は二人の娘さんがやってまして、とてもアットホームで私も大好きです。

STRONGHANDはとにかく綺麗で、設備等は抜群です。
インドアーは嫌いな私ですので、私はあまり撃ちませんが、此処もオススメですね。
此処もオーナーは華僑系ですが、インストラクターもシューター仲間がやってますので、多少の無理は聞いてくれます。

仰る様に射撃はちょっと撃って直ぐに上手になる物では無いですし、撃てる様になればなる程難しくなって行くと思ってます。
貴重な休暇・お金を使って来られる訳ですから、私の願いは楽しく安全にシューティングして、有意義な滞在になって欲しいと思います。

観光射撃・体験射撃程度でしたら、今回紹介したレンジで十分だと思います。
2014.02.21 11:27
きら
まー暴さん、お早うございます。

嫁のライセンスも、今年の5月にハイパワー(M4)含め3丁更新ですので、早めに1月に更新手続きしたら、先日更新手続きが終わったと連絡が有りました。

しかし、銃規制の一環で自宅確認の為、ライセンスを警察が届けるとの話しです。
まー暴さんの所も警察が持って来ました?

なにしろ今は、PTCFOR・RTC・PTTも所得が難しく超大変で、今は制度・情報が混乱してますので、落ち着きましたら記事に書く予定です。

今後は、ハイパワー(M4・M16等)は民間人に所持許可は下り無い事は確かです。
規制前に持って居る人は大丈夫ですが、新規ライセンスは発行されません。
そう言う意味で、今回の更新はとても貴重ですので、更新日に気を付け大事にして下さいネ。
今後は更新切れには没収を含め、厳しい罰則が欠けられますので。

是非、私もP1000出しますので、プライベート射撃場を作って下さい。(笑)
でも、フィリピン人名義でPNPの認可を取らないといけないと思いますが...
2014.02.21 11:39
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.12 19:08

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/179-be796b24

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。