2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

フィリピンで実弾射撃 お礼のメール

先日の記事でフィリピンで初心者が気軽に行けるレンジを紹介しましたが、早速お問合せのメールが来まして、詳細を教えて返事をしました。

今後も解りやすい様に、住所と地図を貼っておきます。
Armscor Shooting Ranges, Inc.
Makati Branch
1st Basement Makati Cinema Square, Chino Roces Ave., Makati City
Tel: (632) 811-1264, 811-1551
Fax: (632) 811-1264
Email: ascimakati@pldtdsl.net
MSC-1.jpg



早速、マカティ・シネマスクエアーに日本人3人とフィリピンのお友達(女性かな?)を伴って行ったそうで、ついつい楽しくて弾も追加し250発も撃ってしまったそうで、とても安くて面白かったので、翌日も又々行ってさらに250発撃ってきたそうです。
気持ちは私も良く解ります。(笑)

昨日連絡を頂き、インストラクターも丁重かつ親切に教えてくれ、最終的には1マガジン15発を7ヤードの距離で全部真ん中のゾーンに当たったそうで、お土産に持って帰ったターゲットペーパーの写真まで添えて、丁重なお礼のメールを頂きました。
正直、この様な結果報告までのお礼のメールを頂く事は、私としてもとても嬉しく感じました。
この場を借りまして、お食事のお誘いまで頂き、お心だけ頂いておきます。
Tさん、丁重なご連絡有り難う御座いました。


そこで、お聞きした費用ですが...(お一人様)
50発パッケージ       P1,500
200発追加弾代(1発P12)    P2,400
ターゲット3枚追加        P45
インストラクターにチップ    P100 

総合計は250発を撃ってP4,045(9,235円)だったそうです。
グァムでは250発も撃つと、25,000円は超えますね。 

実は裏技なんですが、私はARMSCORのメンバーになってますので、メンバーが同行しますと、メンバー1人に付きゲストが1人メンバー料金んで撃てます。
パッケージ料金は省かれ弾代とターゲット代だけのみの負担です。
以前はGUNのレンタル代がP200有りましたが、先日友人を連れ行った時はサービスでした。

50発とターゲット代だけで、合計なんとP465で撃てます。
250発だと弾P2,265でターゲットP15で、合計P2,280で撃てます。
ですから、大勢で沢山撃つ方はメンバーになる事を勧めています。
4人で行って2人がメンバーになれば、4人がメンバー料金で撃てます。
ちなみにメンバー新規加入時は1年間でP2,500で、次回更新1年間は更新手数料P2,000です。
行かれるメンバー数や撃ちたい弾の数量で、どちらが得になるか計算して考慮してみて下さい。


以前から心が痛いのは、そんな相場も知らない日本人が、同じ日本人やフィリピン人に騙され連れて行かれ、事前に案内人が料金を徴収し法外な値段を要求する事です。
レンジでは必ず領収明細書を発行していますが、そんな人達は明細は必ず見せません。
誠に残念な事ですが、過去に幾度と無く耳にしてます。


今の時代、1年ちょっと前に比べ大幅な円安で、フィリピンに旅行に行く方も大幅な出費が求められ、フィリピンで生活して居る私自身も正直辛いです。(笑)
そんな時だからこそ、適正価格でフィリピンを楽しむ事はとても大事ですね。
知らないと騙される面もフィリピンには有りますから...
ARMSCORマカティのレンジは大会社で、ボッタクリは全く有りませんし、過去から現在も多くの日本人の方が訪れて居る有名な射撃場で安心して楽しめます。

マニラ地区に宿泊の方でも、昼間でタクシーで40分程で着きますし、マラテ-マカティのタクシー料金もP200位です。
射撃の後は、真ん前にはリトル東京と呼ばれる日本飲食店やKTVも沢山有りますので、貴重な時間も有効に使えたっぷり撃てます。
興味の有る方は、気軽に是非訪れてみて下さい。 
スポンサーサイト
2014..02 シューティング事情 comment6 trackback0

comment

MASA
こんばんは。

私の行き着けのレンジの価格体系は以下の通りです。

①外国人の非メンバーは50発パッケージ P 1,500のみ。
ダーゲットペーパー1枚、銃レンタル(45口径、9mmの各1911 又は38口径リボルバーいずれか1丁) レンジ使用料が含まれており、これ以上の費用はかかりません。

②メンバーになるとこうなります。
メンバー代(1年間有効、同じグループ会社のレンジは何処でも使用可)外国人 P 5,000 (フィリピン人はP 2,500) 弾代 1発 P8(テフロン弾頭リロード) ターゲットペーパー1枚 P10、IPSC競技用公式ターゲットボード1枚 P13 レンジ使用料 無料

ですので、3日間滞在して、合計1,000発撃つと(IPSC競技用公式ターゲットボード30枚使用として)5,000+8,000+390=P13,390 (30,570円) 次回からはメンバー代が要らないので弾1,000発だけならP8,000(19,223円) 500発ならその半額(9,612円)になります。

観光射撃や、楽しむ射撃ならお金を払ってメンバーになる必要は無いのですが、ある程度上手くなりたかったら、自宅でドライファイアの練習をするのは勿論重要ですが、やはり良い指導者の下レンジで実弾を数撃ちする事に勝るものは無いと思います。レンジで数稽古するなら弾は新品など必要無く、リロード弾で充分かな(笑)。因みに新品のARMSCOR社製FMJは卸値で一発P20、普通の価格で一発P23~25程度です。45口径も40口径も9mmもほぼ同じ価格です。勿論お店やレンジに拠って多少の差がありますが、一発P30なんてのは明らかに高すぎます(爆)

今回きらさんが説明されているマカティシネマスクウェアは数多くのGUN SHOPが入っているので、初めての方でも弾やホルスター関連、銃(外国人は買えませんが)のこの国での相場が良く理解出来ると思います。
2014.03.02 22:24
MASA
銃のレンタル費用を書き忘れていました。メンバーでも自分の銃がなければ一日P200 (1911タイプの45口径、9mm、38口径リボルバーどれでも)が必要です。

私のレンジはレンジボーイへのチップのシステムは有りませんが、フィリピン人のお客さんでも人によってP100程度は渡してマガジンの弾込めやターゲットの交換、射撃コーチヘの謝礼としています。この辺りは人にも拠りますし、スタッフとの人間関係にも拠るところですが、チップをねだる様な不届き者はおりません(笑)

2014.03.02 22:42
きら
MASAさん、お早うございます。

他のレンジの情報有り難う御座います。
外国人パッケージ料金は同じなのですね。

以前、友達から頼まれて日本人をARMSCORお連れした方は、たまにフィリピンに来ると射撃がしたいらしく、最初は日本人に連れられARMSCORに行って100発程で2万円取られたらしく、次ぎに行った時は自分で行きパッケージで撃ったそうで、その後私が付き合った際は50発をP500以下で撃ててビックリしてました。
知らないと損するとは、こう言う事だと思います。

最初は同行して居たフィリピン人の彼女が、どうやら当初私を悪徳案内人と思っていたらしく、支払いは本人達にご自分でして貰い、余りにも安くてビックリしてました。

こういう日本人悪徳案内人も私は何名か知ってますし、実際に居るのは確かで、自分まで色眼鏡で見られるのは実に嫌ですね。
正直、良い迷惑です。
2014.03.03 11:04
きら
MASAさん、追記ですが、
実は最近も日本の友人から連絡が来まして...

先日、日本のシューター仲間の方から、『 ドンさん、フィリピンで射撃教室をやってるんですか? 』と問合せが有ました。(ドンとは昔のmixiのHNで、未だに言われる事も...笑)

何事かと聞いて見ると、いや~!フィリピンで日本人が射撃教室をやっているとサバゲ友達から聞いたので、てっきりドンさんの事かと思って....とかの話し。
「ミリタリーブログ」と言うのは私は殆ど見ませんが、競技射撃人口より圧倒的にサバゲー人口が多い日本ですので、結構見ている人が多いのですね。

はっきりと申し上げますが、オイラは人様に教える事など出来ない立場(腕)で、恐れ多くそんな事考えた事も有りません。(笑)
案内をする気もサラサラありませんが、日本の気の於けるシューター仲間達と一緒に撃って遊ぶのは別の話ですが。(笑)


と...返事しておきました。
射撃教室している方が、ご自分の名前や顔を出していたり、自分の射撃の様子など少しでもサイトに出して居れば、こんな誤解も受けては居ないと思いますし、お金を取って商売する以上、当たり前の事だと私は思うのですが。
2014.03.03 11:26
Jupiter
きらさん
お久しぶりです。

昨年の渡比中はいろいろお世話になりありがとうございました。

特にマカティスクエアのレンジでは、何から何まで、手取り足取りご教示いただきまして、なんとお礼を申し上げれば良いかわかりません。

しばらく、ブログの更新がなかったので、ご心配しておりましたが、お元気そうでなによりです。

また、渡比の際はお食事でもご一緒できれば幸いです。
2014.03.03 12:19
きら
Jupiterさん、こんばんは。

ご無沙汰してます。
性格がいい加減できままな者で、ブログの方も気が向く時に書いていました。(笑)
GUN規制が大分厳しくなったので、以前は毎週末に射撃してましたが、今は隔週でのんびりとやって楽しんで居ます。
その分、夜の徘徊が増えてしまいましたが...(笑)

またお会い出来る日を楽しみにして居ます。
2014.03.03 19:00

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/183-1a9b579f

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。