2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

フィリピン実弾射撃の楽しみ方

何時も書いている事ですが、フィリピンで楽しく安全に格安で実弾射撃をする方法として、射撃で一番お金が掛かるのが弾代です。

射撃の楽しみ方も千差万別で、とりあえず実銃を撃ってみたい方・どうせなら色んな種類のGUNを撃ってみたい方・ライフル等も撃ってみたい方等、様々だと思います。
日頃競技射撃して居る方は、フィリピンの実弾実情も良く理解しているので、今更私のアドバイスは必要無いと思いますが、初めてフィリピンで実弾射撃する方やフィリピンに不慣れな方を対象に少し書いてみたいと思います。

お問合せで意外と多いのは、ライフル等も撃てますか?とのお問合せです。
勿論撃てますが、M4・M16等のライフル弾223弾(5.56)は弾代が平均1発P24(55円)で高いです。
そこでお勧めなのは、M4をピストル弾の9mmにコンバージョンしたM4(SMG)です。
CMMGM49MM_1.jpg
とても良く当たりますし、撃っていて凄く楽しいです。勿論フルオート射撃も出来ます。
弾も9mm弾ですので格安に楽しく撃つ事が出来、実にお財布に優しいです。
これをメインに撃って、少し体験的にライフル223弾を撃って、撃ち比べるのも面白いですね。

次ぎにオススメは、私が一番撃ちたかった実銃ですが、フィリピンで遂に夢が叶いました。
ドイツの名銃で、今でも前線で活躍して居るMP5A3です。
m3blkhk04a-2.jpg


この様な実銃を格安で撃てるのは、マニラから車で90分前後で行けるパンパンガ州はアンギレス市にある、マウンテン・クラークという射撃場で撃つ事が出来ます。
他にもライフルではAK-47や、SMGではウジーやグリースガン等も有りますし、ピストルは1911・パラオーディナンス・グロック・H&KUSP・リボルバー・ショットGUN等種類も豊富です。
詳しくは此方をご覧下さい。
http://www.mountainclarkfiringrange.com/

体験的なピストルの実弾射撃は、何時もマカティ市にあるARMSCORを紹介していますが、実はARMSCORでも本社があるマリキナ市には本格的で広大な屋外射撃場が有ります。
丁度前回書いた記事の空撮された時の映像で、ARMSCORシューティング・レンジの様子が空から見られますのでご覧下さい。


100Mと70Mのライフルロングレンジとピストルのベイ(レンジ)が13ベイ有り、合計15ベイ有るとても大きな射撃場です。
此処はメンバー制と言う形を取っていますので、観光客でも勿論撃てますが、メンバーで無いと少し割高になりますので、色んな種類のピストルやライフルを撃ちたい方は、上記のマウンテン・クラーク射撃場をお勧めします。

どちらのレンジでも無料でインストラクターが付き、丸1日撃ってもチップPP300~500も上げれば充分ですし、安全講習やターゲットの設営・ターゲットの穴塞ぎや弾込め等も全てやってくれますので、格安でフィリピンで実弾射撃を楽しんでみて下さい。

スポンサーサイト
2014..28 GUN事情 comment8 trackback0

comment

MASA
こんにちは。

おおっ!きらさんの登場シーンが一番長くて、カッコイイですね。まさにPPSAの顔って感じです。私だったら一生自慢します(笑)

マリキナレンジの空撮は初めてだと思います。レンジ全体が俯瞰出来ますし、試合を上から撮るというのは、これまでに無い斬新で画企的な試みですね。 最近はあのタイプのラジコンヘリが普及しつつあり、これまで素人では操縦が大変難しかったラジコンヘリの欠点を克服しているタイプですね。シューターの方が持っていらっしゃったのでしょうか。 大変興味が有ります。

先日のPROGUNの告訴で 『②ライセンスが全然下りてこない事、従来の携帯/搬送許可書の廃止によるそれ らの権利の剥奪 』と書きましたが、よくよく調べると、現在それらのライセンスはクラメ⇒GUN所有者の自宅ヘ宅配となっており、その宅配過程で紛失したり、届かなかったりしたりする事が有り問題となっている様です。PROGUNはこうした『欠陥のある宅配便でのライセンス送付』を見直せと主張しているそうです。
2014.03.29 13:01
きら
MASAさん、お早うございます。

PPSA TVって何なんですかね?(笑)
言える事は此処では外国人なので目立つと言うだけですネ。
ですから、日頃フィリピンのシューターと接する時は、心証を悪くしない様に心がけて居ます。

それにしても、私の前に映っている二人のシューターはトップシューターの方ですので、タップの違いに開いた口が塞がりません。(笑)

最近この手のラジコンで、空撮映像が流行って居るみたいですね。
マルチヘリとか言うのでしょうか?
通常のヘリに比べ操縦も簡単とかで、安い物方高価な物まで商品も豊富な様です。

ライセンスの宅配は私も先日経験しました。
ハイパワーに分類するM4の更新も有ったので、わざわざ鍵を購入し何時来ても良い様にロッカーに保管していたのですが、来たのは警察官ではなくただの宅配のオッサンでした。(笑)
身分証明書提示を求められただけで、現物のチェック等は何も有りません。
あくまでも住所確認の為だけみたいです。
民間宅配会社の手数料も、何かと黒い噂が飛び交い指摘されていますね。


2014.03.30 09:00
KOSUKE
始めまして、自分はいまフィリピンターラックにて英語留学をしているのですが実弾射撃をしてみたくてコメントをさせていただきました。
マウンテンクラーク射撃場に行ってみたいのですが、行き方としてはターラックのバスステーションからクラークのバスステーションまで行ってその後トライシクルかジプニーで目的地を伝えていけばいいのでしょうか?
2014.07.09 20:58
きら
KOSUKEさん、初めまして。

日本では出来ない射撃ですので、興味が御座いましたら、是非楽しんでみて下さい。

マウンテン・クラーク射撃場は、ターラックからですと、Dau(ダウバスターミナル)に到着出来るバスが有ると思います。
そこから、トライシケルでNLEXのアンヘレス出口方向に向かいますと、Angelesインターチェンジ手前の近くに、射撃場が有ります。

時間はバスターミナルからトライシケルで、おおよそ10分~15分程で到着出来ます。

安全第一に楽しんで下さい。
2014.07.10 09:48
KOSUKE
ありがとうございます!

それと大体の料金などわかれば教えてもらえないでしょうか?
あと、此方は3人でいくのですが二人とも18歳ですが大丈夫でしょうか?
最後に、複数人で行った場合銃のシェア(弾代だけ各自)というのはできるのでしょうか?
2014.07.10 19:31
きら
KOSUKEさん、こんにちは。

年齢制限ですが、18歳では大丈夫です。
GUNのシェアも問題有りませんので、節約の為1丁レンタルして、皆さんでも撃つのも良いですし、違う種類のGUNをレンタルしても楽しめます。

おおよその予算ですが...

レンジフィー 一人        P500
レンタルGUN 1丁(ピストル)   P500 
弾 9mm・40S/W・45ACP共 各1発  P20

2014.07.11 14:01
KOSUKE
何度もすいません。
今週の土日にマウンテンクラーク射撃場に行こうと思うのですが、もし定休日などあったら教えてください。
あと、今更なんですが予約なしで行って撃ちたいと言って撃てるのでしょうか?
2014.07.18 01:00
きら
KOSUKEさん、こんにちは。

3名程でしたら、事前予約は必要無いです。
定休日は余り聞いた事無いですが、土曜日・日曜日は間違い無くやってますのでご安心下さい。
希に試合当やっている時も有りますので、念の為下記の電話に連絡してみて下さい。
受付の女の子が出ます。
0916-856-5822

此方も参考にして下さい。
http://www.mountainclarkfiringrange.com/
2014.07.18 14:45

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/192-a916fc60

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。