2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

シューティング事情.お勧めの理由

フィリピンでのシューティングのお勧めの理由は安い・近い・環境です。
環境とはシューティング環境で、他国の海外シューティングや実弾射撃なるものは様々な制約が有ります。
もちろん安全第一での処置ですが、殆どの国では旅行者に対して厳しい制限をしています。

2007IDPA投稿サイズ_convert_20091217061522


フィリピンでも安全第一でシューティングを致しますが、コンバット・シューティングやアクション・シューティングと言われている、移動射撃が私達にも許されています。
この事は私達の仲間が長い年月をかけて、現地射撃場の責任者に認められた成果でも有ります。

こんなに暗くなっても、極端な話し撃てます。(笑)
安全上はお勧め出来ないので、あまりしないで下さいネ。

注.写真はSUREFIREというライトを片手に持って片手射撃の練習している様子です。
IMG_0623m_convert_20091217061701.jpg



もちろんホルスターからのドローも出来ます。

CIMG5761m_convert_20091217061828.jpg


IPSCやIDPAの試合にも参加出来ます。
注.IPSC競技はレベル2以上の試合ではIPSCのメンバーシップの入会が必要です。

IMG_1137タテ_convert_20091217063205


さぁ~如何でしょうか?一緒に安全第一に楽しみましょ~!

IMG_1626_convert_20091217061939.jpg
写真のGUNは日本での撮影のため、WAのエアソフトガンです。(笑)







スポンサーサイト
2009..17 シューティング事情 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/20-470c966a

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。