2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

グリップ加工



IPSC調グリップ



グリップ感の向上を求め大幅にグリップ加工してみました。

どうせするならばと、カラーリングも今流行?のIPSC調に派手派手にサイケデリック調にしてみましたが、チョット派手過ぎる様な気がしないでもないですが.....(汗)

でもここまでやると流石にグリップ感は最高です。
写真でも見て解る通り、ノーマルのSTIマグウェルはマガジン挿入時だけ考慮して、グリップ感は余り考えられていない気がして、私の手の大きさでは手の平がマグウェルにかなり当たって凄く気になっていましたが、今回のマグウェルはグリップとの一体感があり、手の平が当たる部分もグリップの延長の様にグリップとフラットになっていて最高です。


ノーマルグリップ




STIはグリップ部がプラスチック(ポリマー)で、何時でも気分次第で着せ替え人形の様に替えられるので、ノーマルの質感を失わず何時でもチェンジ出来るのが良いですね。
このままIDPAに出たら、NIPPON IDPAの御大に怒られそうなのでノーマルに戻しますが、ノーマルもチョットグリップ加工してあるのですが、IDPA レギュレーションに引っかりそうな気がしますが....

IDPAスタッフの方々、見てたら教えてチョ!
スポンサーサイト
2010..18 IPSC comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/36-583a5405

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。