2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

IPSCコースプラン

昨日は私が所属するGUNクラブの月1で開催される試合でした。
GUNクラブの代表のNelson Lu氏の誕生日も重なり、何時もより凄い熱の入れようで大盛況でしたが、余りの多くの参加者の為、各コースは1時間待ちの様な状況で、夜の飲み会には遅刻してしまう有様です。(笑)





IPSCと言う実戦射撃シューティングスポーツは、掛かった時間と標的に当たった点数で総合得点が算出されます。
早い話、早く正確に撃つ事がとても大切です。

ジックリ狙ってトリガー引けば、大概の人は当たりますが、時間を掛かれば標的に当たった得点が良くても、好成績には結び付きません。
さらに動きながらの射撃ですので一層難しくなり、挙げ句の果てには自分が動きながら射撃する事に加え、標的まで動きます。




ここで人それぞれ、自分の技量に合ったコースプランを考えて攻略していくのですが、私はスインガーと言って標的が振り子の様に、出たり隠れたりするターゲットが大の苦手で、さらに今回のコースはランニングマンっと言って、走っている上にスイングしています。
もはや移動中に当てる自信は全く無く、人の撃つのを見ながら参考にして、自分の技量に合ったコースプランを考えました。
時間は多少犠牲にしても、当たらなくては全く話になりませんので。(笑)

今回のコースなどでもトップシューターともなれば、動いて居る状態で確実にヒットさせていきます。
ここが私などと比べ、技量の大きな分かれ道です。(涙)

これが、シューティングスポーツの難しい所であり、また楽しい所でも有ります。
基本的に特別の指定がなければ、どこからどの様に撃っても良いのですが、コースプランは考案した人も撃つ人がミスする様に複雑化し、また弾切れ等の事も考慮してプランを考えるので、コースプラン考案者とシューターとの駆け引き・対決でも有りますネ。

スポンサーサイト
2012..24 IPSC comment8 trackback0

comment

MASA
こんにちは

仰る通り、コースの撃ち方は人ぞれぞれで、とても奥が深いですね。

きらさんのビデオを拝見すると、 マガジンが空にならなくとも、長距離移動の前にマガジンを落とし、移動中にマグチェンを行いタイムセーブをされているのが判ります。きっとこれ基本なんでしょうけれど、走りながらのスムーズなマグチェンって相当練習が必要だな~。

スインガーって左右の振りが切り替わる停止時を撃つ位しか思い浮かばないのですが、トップシューターは違うタイミングでも当てるんでしょうかね。
2012.09.25 00:57
Boss.K
いつ見てもカッコ良いですね~
僕が訓練した時間の倍以上撃ってられるから
当たり前か・・・(笑)
今度教えて下さい。ゆっくりと・・・(笑)
2012.09.25 06:31
きら
MASAさん

お早うございます。

マガジンチェンジも旨く撃てば、良いタイミングでチェンジ出来るのですが、リカバリーを撃つと弾が足りなくなり、不用意な所で交換を余儀なくさせられますので、これもコース考案者の意地悪な意図が沢山有ります。(笑)
やはり基本は移動距離が長い所で交換するのが、基本と言えますね。
移動しながらのマグチェンは少し練習すれば、そんなに難しい事は無いのですが、交換時にマズルの向きが危険方向に向きやすいので、RO(審判)はここを良く見てますね。
この辺を気を付けて、練習されると良いと思います。

スインガーは振れが切り替わる時に撃つのが常套手段ですが、旨い人は此処で2発(タップ)で撃てますが、私では1発当てるのも旨く行かない事が有り、結果振りが戻ってる間待つ時間が生じてしまいます。

コンバットシューティングを体験すると、ただターゲットを静止状態から撃つだけでは、満足しなくなってしまいます。(笑)
是非、体験してみて下さい。
2012.09.25 07:47
きら
Boss.Kさん

お早うございます。
ハハハッ...!歳寄りの冷や水というやつで。(笑)
12月にでもジックリ練習しましょう。

やはり職業で練習したものとは、完全に別物の世界ですから。
でも此方の職業の方は、環境が有るので好きな方は沢山練習して旨いですよ。
ぶら下げているだけで、下手くそも一杯居ますが...(笑)

有るお方は、私と少し撃ちに行っても満足しなかったみたいで、連日レンジに通ったみたいですから。(笑)
それから次回は、ゴルフも練習しなきゃ行けないですね。(笑)
今度、練習に行きましょう。
2012.09.25 07:54
まー暴!
おはようございます。

先日は、お世話になりました。

師匠に教えて頂いた事を、忘れないうちに

復習するべくレンジに通っておりました。

自称ですが、以前より飛躍的に当たる様になってました。

たまたま居合わせたPNPの方に、勝ちゃいました(笑)

今回は、僕の足の持病が出てしまい

思うように練習出来ませんでした。

次回もご指南をお願いいたします。

ありがとうございました。
2012.09.25 11:41
きら
まー暴さん

お早うございます。
無事の帰国何よりでした。

次回はゆっくりM4等も持ち込んで、少し暑いですが屋外レンジで、ジックリ練習しましょう。
2012.09.25 11:53
MASA
こんばんは

マグチェン時のマズルの向きですか!
アドバイスどうもありがとうございます。

いつもマグウェル無しのシングルスタック1911を使っており、マグチェンには
難儀しています... 先日もCHIP MCCRMICKのマグチェン中に一緒に人差し指を
入れて指もCHIPしてしまいました。(痛)

指のケガと言えば、1911を撃ち続けていると親指の付け根にマメができて、
最後にはそれが破れて痛いので、今は最初から絆創膏を貼って撃つ様にしています。
友人のADIK氏はその部分にタコができていました。いくらグリップを注意
していてもマメができるので、1911シューターの宿命なのかな~と諦めて
いますが、きらさんは親指の付け根にマメができたり、タコができたりしないですか?
2012.09.27 02:19
きら
MASAさん、お早うございます。

RO(審判)が良く見ている所は、マグチェン時のマズルの向きと、移動中にトリガーに指が掛かって無いかを注意深く見ています。
普段から気を付け、変なクセが付かない様にご注意下さい。

仰る様にマグウェル無しのマグチェンは、本当に難しいですネ。
特にシングルスタックはハイキャパに比べマガジンがストレートなので、尚更難しくなります。
高価なパーツでは無いので、是非ともマグウェル取付をお勧めします。

私の日本から来る友人達は偶に撃つので、来た時はかなりの数の弾を撃ち、(1日500発前後)それを連日繰り返すので、その結果出血もするので事前にテーピングしたり、それでも出血しても尚も撃ち続けます。
45は反動も特に強いので、その傾向は強いです。
本当に好きな人は好きですから。(笑)
要は撃ちすぎです。(爆)

撃ち込んでいる人や旨い人は、マメが大概出来て居ますね。
私は最近試合でしか撃たないので、1日150発前後で連日でも2日間ですので、出血するまでは無いです。
下手な証拠です。(涙)
2012.09.27 10:28

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/93-69607ef2

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。