2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..-- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

PPSAとは

今日はPPSAのお話しです。

PPSAとは、フィリピン実用射撃協会で、Philippine Practical Shooting Association (PPSA)の事です。
http://www.ppsa.org.ph/


Ppsa_20120926115715.jpg



私はPPSAのライフメンバーの会員になっています。
他にはアメリカの組織であるUSPSAにもライフメンバーの会員にもなってます。
私が普段楽しんで居るIPSC(INTERNATIONAL PRACTICAL SHOOTING CONFEDERATION)と言うコンバットシューティング・スポーツの加盟組織は世界90ヶ国以上の国々が加盟して居り、PPSAは国ごとのフィリピンのIPSC加盟組織団体です。

何故、加盟するかというと、IPSCにはメンバーで無ければ出場出来ない試合が有るからです。
体験・入門の意味合いがある、レベル1の試合で5コースまでの試合では、メンバーで無くても試合参加出来ます。
しかし、それ以上のレベルⅡ~レベルⅤの試合は、メンバーで無いと試合参加出来ません。
実銃を扱う競技ですので、安全面を考慮し制限が有ります。

それとPPSAに加盟してますと、各試合の参加費がフィリピン人価格で格安で、レベルⅢの試合はPPSAメンバーはP2,000ですが、外国組織IPSCメンバーは$100~$150します。半額以下ですね。
ちなみに、レベルⅠの試合は外国人でメンバーで無くてもP500で参加出来ます。
他に利点は、銃器の各ライセンス所得・更新等で、スポーツ競技射撃者と見られるので、一般の方よりライセンス等の所持がスムーズにいく点です。
とは言っても、GUNの名義は全て妻名義ですので、1回もGUNを撃った事無い妻でもライセンスを考慮してPPSA・GUNクラブメンバーに加入してます。(笑)

フィリピンPPSAの創設者であり現在トップの方は 下院議員のJuan C. Ponce Enrile, Jr(通称ジャック エンリレ)氏です。
お父様は現上院議長の Juan C. Ponce Enrile氏です。


308106_387352671337115_213242297_n.jpg


実はお父様は現役の上院議長ですが、88歳の高齢で来年の選挙で引退を表明しています。
息子のジャック エンリレー氏が後を引き継ぎ、来年の上院選に立候補されます。
長年非常にお世話になっている方なので、個人的には是非とも当選して頂きたいのですが、上院選挙は全国区なので地方の票が鍵とも言えます。


DSC02578.jpg


フィリピンでは選挙期間中、GUN BANと言って銃器の搬送・持出・所持が一切禁止になります。
選挙は来年の5月に予定されていますので、前後1月から6月まで実に半年の期間制限されてしまいます。
当然、試合も無くなり、練習したい人は所属のGUNクラブに銃器を預けて練習する様になります。
私には氷河期が訪れる様なもので、日本に帰るか、はたまた何処か旅に出るか、思案の為所ですが、多分何処にも出かけず、夜遊びの回数が増えるだけの気配が...(笑)









スポンサーサイト
2012..26 IPSC comment7 trackback0

comment

まー暴!
こんにちわ。

GUN BANは、シューターの方達には氷河期ですね。

5月渡比するか考えております・・・

僕の場合、射撃が出来ないとフィリピンの魅力が
半分位になってしまいますので・・・(笑)

そうなると日本で、クレー射撃するしかないですね。

夜遊びだけでも、保護者同伴でなければ楽しいのですが・・・(笑)

2012.09.26 11:33
きら
まー暴さん、こんにちは。

本当にフィリピンでの選挙の際は、動きが取れなくなってしまうので、楽しさ半減以下ですネ。

シューティングレンジにGUNを預けて於く方法が有りますが、我が子を手放す様な感じがして、今一預ける気になりません。(笑)

クラークに行けば、色んなGUNやサブマシンガン・M4等、撃たしてくれる所も有りますよ。
レンタルですので、今一気が進みませんが、M4でレンタル代が1日P2000とか...(汗)

是非、5月来て下さい。
その頃はお子さんも大きくなっているので、偶には奥さん孝行して、フィリピンの近場の楽しい所に行きましょう。
2012.09.26 12:06
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.09.27 01:24
Boss.K
色々なクラブがあるのですね。

来年は何処か紹介して下さい。

選挙期間はお任せあれ。

僕が夜の部のお供致しますから(笑)
2012.09.27 03:11
きら
Boss.kさん、お早うございます。

射撃協会は一つですが、GUNクラブはフィリピン全土沢山有ります。

来年前半はお会いする時間が益々増えそうで、今から楽しみにしてますネ。(笑)
そうだ!ゴルフ練習して、コースに行きましょう。
12月は何とかコースデビューしたいですね。
2012.09.27 10:35
マリア
先日は、思いがけない場所にての初対面でした。
エアホース内での射撃が長引いていたら、タイミングがずれてマカティでお会いする事はなかった事でしょうね。
私が撃っている居た時に、友達じゃないの?と連れのフィリピン人が言っていましたが、日本人だからって全て友達なわけないよとの思いから、聞き流しておりました。笑
しかし、前日にキラさんのブログを彼に見せて居たので、どうやらキラさんの顔を覚えており、私に確認で言っていたらしかったのでした。そんな事よりも、私はサイレンサーの音に感心して気もそぞろの状況でした。笑

我々はそれほど撃ちませんでしたが、100発で500ペソ、安く仕上げました。持参した銃は、22,40,45 の三種類です。

次回、宜しければご指導して下さい。
2012.09.28 04:53
きら
マリアさん、お早うございます。

エアーホースのレンジは屋外でしたか?
ビリアモアーのレンジでしたら、試合が時々開催されるので良く行きます。
自宅からは屋外レンジで一番近いレンジです。

私は滅多に屋内レンジでは撃たないのですが、お会いしたマカティのARMSCRでは時々覗くと、結構日本人の方が撃っている人達を見かけますね。

100発でP500だとメンバー価格ですね。
私は自前の弾を持ち込みましたから、ターゲット代だけでP20でした。(笑)

今度、一緒に撃ちましょうネ。
2012.09.28 07:40

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://makati2010.blog108.fc2.com/tb.php/94-76874bef

プロフィール

きら

Author:きら
.
フィリピン共和国マカティ市在住です。
フィリピン国の射撃事情や、個人の射撃日記的にブログを書いています。

ネット上でお客さんを勧誘し案内して、フィリピン価格に上乗せして商売にして居る人も居る為、私も商売目的と誤解され、困惑しています。

日本で出来ない射撃を、あくまでも個人の趣味で海外で楽しんで居ます。
ご質問には丁重にお答えする様に努めていますが、案内や同行依頼は一切お断りしていますのでご理解下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。